第14ステージは、なんとなくコース全体がだらだらと登り続けているようなコースレイアウト。クラス的には4級が2つあるだけなんですけどね。 四人の逃げからひとりで飛び出したグティエレスがしばらくひとりで逃げていたけど捉まりました。すっごく速かったんですけどね〜、やっぱり集団には敵わないと。
 その後なんどかアタックはかかるものの(またシルヴァン行きましたね!)最後はスプリンターたちのスプリント。 無冠の緑ジャージのフレイレが、ようやくステージを取りました。ツァベルは3位、カヴェンディッシュは三分半遅れの集団で108位。波のある人だ(^^;;
 マキュワンの姿が見えないな〜と思っていたら、7分40秒程遅れのグルペットにいました。引率と言うよりも真ん中に入ってとりまとめていたかのような順位ですが。
 マキュワンのステージ勝利、見たいなぁ。シャンゼリゼかなぁ。。 いやシャンゼリゼではツァベルのスプリントを見たいし、、、うぅむ。。。悩ましい。


 明日からアルプスに入りますね。いよいよ本格的になってきてわくわくしてきました。水曜日のラルプ・デュエズが特に楽しみです。
 明日は超級を一つ越えて、1級の山頂ゴール。 総合守れますかね、エヴァンス! 守ってほしいなぁ。


.